土津神社‐こどもと出世の神さま‐

猪苗代町の神社/福島・会津のパワースポット
土曜日は10:00に開店
サイトのヘッダー画像です

最新情報

CODE of The SAMURAI:Diamond Route Japan いよいよYouTubeで公開となりました。当社拝殿、奥之院でも撮影が行われています。義の矜持是非肌で感じてください。
_____

歴史、文化、大自然、食、アウトドアなど優れた地域資源に溢れている福島県、栃木県、茨城県を結ぶダイヤモンド・ルート。ディープな日本を感じられるこの広大なエリアでの全ての体験が貴方を待っています。

Learn more

【お願い】
こちらの樹木はカスミザクラで、春には淡い花を咲かせ境内を彩ってくれます。枝木におみくじを結いますと樹木の健やかな生育の妨げになりますので、おみくじは所定の場所に結んでいただきますようお願いいたします。

Learn more

奔雷瀑。白大鳥居の西手にあります。奔雷は激しく鳴る雷という意味ですから当時は水量が多かったものと思われます。現在は昔ほどではありませんが流れ落ちる音は境内の趣を深めています。

Learn more

空海筆「應」額。鶴ヶ城三層楼に掲額されていましたが、廃城後若松県庁に掲額され明治11年に当社に奉納されました。
弘法にも筆の誤りの諺の由来になった字で、京都・応天門に掲げる「應天門」の扁額を書き間違えたことからきています。間違えに気づいた空海は筆を投げつけて見事に点を打ったそうです。
拝殿に掲額しておりますので参拝の折にご覧ください。
今日も穏やかな一日でありますように。

Learn more

‪「建国をしのび国を愛する心を養う」
本日2月11日は「建国記念の日」です。紀元前660年2月11日に初代神武天皇が即位されました。本年は皇紀2680年です。
境内で日本が生まれた日をお祝いいたします。今日も穏やかな一日でありますように。‬

Learn more

【Diamond Route Japan 2020 Code of The Samurai】
いよいよ公開になりました。保科正之公の命日、昨年の12月18日に正式参拝され、奥之院にて撮影が行われました。會津武士道「義」の精神は、国籍や性別、年齢を超越し、人びとの心を打つものです。是非ご体感ください。

詳細

おはようございます。昨晩でだいぶ積雪しました。今も降っています。少し日が出て雪が緩んでから除雪します。お足元にお気をつけてお参りください。今日も穏やかな一日でありますように。

Learn more

こんにちは。暖冬で雪は例年よりかなり少ないですが、それでも境内は雪化粧を纏っています。寒波が来ています。お気をつけてお参りください。

Learn more

昨年秋磐梯高原の紅葉でユーロニュースの取材を受けました。
2:10あたりから当社の禰宜が自然と神道の関係についてインタビューを受けています。
宜しければご覧ください。

Learn more

クチコミ

2 か月前
日本の社会保障・福祉制度の礎を作った、四代将軍輔弼役・保科正之公をお祀りした神社です。会津・松平藩の藩祖です。神社より1㎞弱山を登ると、保科正之公の墓陵があります。四季折々の風情が楽しめます。
池田一樹
4 か月前
会津藩の初代藩主「保科正之公」を祀っている神社です。有名な三代将軍の徳川家光の異母弟にあたり江戸幕府の安定化に力を発揮した方です。中央でも功績が有りますが会津での神格化は半端ない事が神社を訪れると分かります。「霊神の碑」が入口に有りますがあまり他の神社では見たことが無い建造物です。境内全体からパワーを貰えます❗
ハッシィゆう
2 か月前
保科正之公が祀られている神社です。 パワースポットにらしく、訪れる方も多い。 12月はイルミネーションと紅葉のコントラストがとても綺麗です。
阿部裕美

由緒

■概要
會津守護神 土津神社(Hanitsu Jinja)。陸奥会津藩初代藩主【保科正之】公をお祀りしています。延宝3年(1675年)創建で、福島県猪苗代町・会津磐梯山の麓、磐梯朝日国立公園内に鎮座しています。

『こどもと出世の神さま』です。

境内には保科正之公の奥津城(お墓)があり、国指定史跡になっています。
保科正之公は、江戸幕府初代将軍徳川家康公の孫、三代将軍徳川家光公の異母弟にあたります。

家光公と四代将軍家綱公を輔佐し、幕閣に重きをなしました。「敬内義外」の精神を中心に据え、會津藩政、幕政に臨み、武断政治を転換し、信頼関係に基づく「文治政治」を確立しました。

春は愛らしいタカトオコヒガンザクラ、夏は爽やかな双葉葵や青もみじ、秋は彩りあざやかな京都イロハモミジ、冬は枯れ木に咲く凛とした雪の花。趣のある静謐で清らかな境内で季節を移ろいを是非肌で感じてください。ご参拝お待ちしております。


​Facebook:@hanitsujinja
Instagram:@hanitsu_jinja
Twitter:@hanitsu_jinja
LINE@:@dqv5899p

■東北の日光
平成28年に大須賀清光作の『土津神社図屏風』が発見されました。戊辰戦争で焼失する以前の土津神社の姿を描いたものです。
これまでも当時の姿を描いた絵図はありましたが、奥津城と一緒に、かなり引いた視点で平面的に描かれたもので、下記画像のようにお宮に焦点を当て、立体的に描かれたものは貴重です。的場や宝殿、神馬舎などの姿も見て取れます。
創建当時のお宮は、徳川家康公を祀った日光東照宮になぞらえて「東北の日光」や「奥日光」、「裏日光廟」と称され、東北の諸大名は参勤交代の折りに日光東照宮とともに必ず立ち寄っていたそうです。
現在のお宮は、明治13年(1880年)に再建されたものです。

■ご祭神:保科正之
陸奥会津藩初代藩主。江戸幕府初代将軍徳川家康公の孫、三代将軍徳川家光公の異母弟。家光公と四代将軍家綱公を輔佐し、幕閣に重きをなした。日本史上屈指の名君との呼び声も高い。

■「敬義」
「敬内義外」。敬(つつしみ)の心で心をまっすぐに整え、義を守り自分の行いを正しくする。
会津藩初代藩主保科正之公は、これを心の中心に据え、会津藩政、そして幕政に臨み、武断政治からの転換を図り、信頼関係「文治政治」を確立しました。

■大義の道-レイライン-
徳川家康公にまつわるレイラインに、不死の道・太陽の道・北極星の道があります。
不死の道は、日光東照宮−世良田東照宮−富士山−久能山東照宮を結んだものですが、日光東照宮と土津神社を結ぶと続いてきれいなラインが引けます。
徳川家への忠義の表れとして鎮座地として会津・猪苗代の地を選んだのかもしれません。当社では【大義の道】と呼んでいます。
また、鎮座地が鶴ヶ城の北東にも当たることから、鶴ヶ城の鬼門鎮守・會津守護神としての役割を持っています。 

■ご神徳
敬義の神、努力・哲学の神、率先垂範の神、立身出世の神、政・社会福祉の神、好学尚武の神、土と水の神、産業の神、厄除の神

■ご利益
○保科正之公 
会津守護、大義成就、心願成就、指導成就、立志出世、幸福成就、学業成就、武芸上達、五穀豊穣、産業発展、旅行安全、交通安全
○土津神社鎮座地
厄除け、方位除け
○会津葵(双葉葵)
縁結び、夫婦円満、家内安全
○贔屓・高野槇
健全成長、健康長寿、金運招福、商売繁盛

春は桜、夏は深緑、秋は紅葉、冬は深雪。四季折々の趣のある静謐で清らかな境内で神前結婚式を挙げてみませんか?
ホテルリステル猪苗代様神前結婚式の指定神社となっております。もちろん当社に直接お声かけもいただけます。

■参拝・ご祈祷
○参拝は時間によらず自由にできます。
○営業時間は目安です。日・季節により流動いたします。
○各種御祈祷受け付けております。
○社務所を留守にしていることがありますので、御祈祷やお守り等授与につきましては、お手数ですが一度お問い合わせください。  

■あなたに“ぴったり”のお守り
当社では、団体様の要望に応じ、ご祈祷に合わせてオリジナルのお守りを調製いたします。お気軽にお問い合わせくださいませ。

戊辰戦勝終結から150周年を迎えた平成30年。幕末とは外交史であるとの観点のもと、海外目線で戊辰戦争を見つめ直し、会津藩が辿った歴史から見えてきた「義」を矜持とした会津武士道の本質を探求したドキュメンタリー作品です。
徳川家綱公の後見人として幕政に携わり、会津藩政では会津家訓十五箇条を制定するなどした保科正之公は会津武士道・「義」の根源であり、当社でも撮影が行われました。
オランダ(大義編)、アメリカ(道着編)、フランス(信義編)、イギリス(忠義編)の視点で見えてきた未来へのメッセージを是非ご覧ください。

○戊辰150周年記念ドキュメンタリー作品

○戊辰150周年記念特典映像

○戊辰150年記念ドキュメンタリー作品トレーラー

■Diamond Route Japan: Fukushima, Tochigi, Ibaraki
歴史、文化、大自然、食、アウトドアなど優れた地域資源に溢れている福島県、栃木県、茨城県を結ぶダイヤモンド・ルート。ディープな日本を感じられるこの広大なエリアでの全ての体験を是非ご覧ください。

■DRIVING Fukushima
地域の人が地域の魅力を再発見し、映像にして世界に発信するプロジェクト「Local Experience Design "LxD"」。美しい福島県の魅力を是非ご覧ください。

DRIVING Fukushima by LxD[01:36]

<土津神社道/Way>
■理念
人生と家庭、心に彩りと潤いを。

■私たちの使命/Mission
○修理固成
・自然の恵みと祖先の恩とを大切に、感謝し、社会を豊かに幸せにすること。
○大御宝(国民)の育成
・自律性を回復し、感性を豊かに、自立を支援すること。
・明日を生きる活力を引き出すために、五感を刺激する空間を提供すること。
・眠っている本来の力を引き出し、可能性を拡げること。

■未来の姿/Vision
人々を勇気づけ、自信と可能性を引き出す心の拠り所となること。

■行動基準/Value
○敬内義外
敬(つつしみ)とは、つつしみあざむかないこと。敬(つつしみ)の心で精神をまっすぐに整え、義を守り自分の行いを正しくする。義に死すとも不義に生きず。
○浄明正直
浄く明るく正しく素直な誠の心。
○稽古照今
過去に学び、今の世の指針を見出す。
○中今
現在は、過去と未来を内包する永遠に続く中間点である。この一瞬一瞬をしっかりと捉え、自分に忠実に生きる。
○守破離
型を身に着け、守る。
型を哲学し自分にあった型を創り、破る。
型の哲学を通して自己を深く理解することで、自由自在になり、型から離れる。
○克己
敬内義外、浄明正直、誠実・素直・忍耐・感謝の心で、人間性を高め、自律し、自立する。
自律とは、自分で自分の未来をつくること。
自立とは、主役として自分の人生を生きること。

■私たちが伝えたいこと/Message
心と人生に余白を。
人生と家庭、心を彩る豊かさは、あなたのそばにある。

■SDGsの取り組み
SDGsとは「Sustainable Development Goals(持続可能な開発目標)」の略称です。SDGsは2015年9月の国連サミットで採択されたもので、国連加盟193か国が2016年~2030年の15年間で達成するために掲げた目標です。
当社では理念を踏まえ、

 3 あらゆる年齢のすべての人々の健康的な生活を確保し、福祉を推進する
 4 すべての人々に包摂的かつ公平で質の高い教育を提供し、生涯学習の機会を促進する
11 都市と人間の居住地を包摂的、安全、強靭かつ持続可能にする
15 陸上生態系の保護、回復および持続可能な利用の推進、森林の持続可能な管理、砂漠化への対処、土地劣化の阻止および逆転、ならびに生物多様性損失の阻止を図る

に取り組んでまいります。


お問い合わせ

お問い合わせ

今すぐ電話
  • 0242-62-2160

住所

ルートを検索
日本
〒969-3102 福島県耶麻郡猪苗代町字見禰山3

営業時間

月:定休日
火:定休日
水:定休日
木:定休日
金:定休日
土:10時00分~16時00分
日:10時00分~16時00分
お問い合わせ
メッセージを送信しました。すぐに折り返しご連絡差し上げます。